上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
街中にポインセチアが溢れている季節がやって来ました。

xmas9.jpg

想い出のアルバムより写実性を追求した
ボタニカル作品です。

これをなかなかレッスンでやりたがる人は
いないので、クイリングが初めての方や
お子様でもできるように作ったポインセチアはこちら

xmas10.jpg

左はお子様用のトナカイオーナメント、
右は大人の方用のポインセチアとリンゴのミニリース。

共にツリーにかけても良し、ドアや壁に直接飾っても良し
のアイテムでクイリング初体験の方が挑戦してくれました♪

日本の我が家には、私のクリスマス作品が
それなりにあるのですが・・・

メキシコには何も持ってきていません。
一から作らないと(^^;

でも上記のようなオーナメント、リースの材料がなく
クイリングで作れないので、他の手芸に挑戦しないと(*_*)

(クリスマスまでもうわずか。間に合うかなぁ?苦笑)

先日の“Fantasias Miguel”は時間があまりなく
これを作りたい!という物に出会わず無駄足に
終わってしまいました。

今度は愛読させていただいているブロガーさんに
勧めていただいた他店舗へ行こうと思います!

mex73_5.jpg
スポンサーサイト
メキシコに来て、スタバで食べた以外は
全然ケーキを食べていません。

そう思っていた所、ケーキも食べられる
Le Pain Quotidienに誘ってもらいました。

mex73_0.jpg

『Le Pain Quotidien』は日本人女性に
とても人気のお店だそうですが、
最近できたショッピングモール【MIYANA】店は
混雑知らずで居心地がよく穴場だとか!

と言うことで初めて【MIYANA】を訪れました。

モール内はもうすっかりクリスマスの装い。
メキシコで今まで見たツリーはグリーンのモミの木に
シルバーの飾りでシンプルが多かったのですが。

こちらのツリーはシンガポールを思い出させる派手な色合いです。

mex73_1.jpg

食べたのはコブサラダ、フレンチトースト。

それからお店の方がカゴにパンを入れて
持って来てくれるので、クリームチーズ系を取りました。

mex73_2.jpg

が!食べきれずパンは持ち帰ることに(^^;

楽しみにしていたケーキは全く食べられませんでした。
でも、食事が美味しかったのでまた来たいと思います♪

お店には、オーガニックのチョコや
パンにつけるクリーム、はちみつ類が販売されていました。

お勧めしてもらったホワイトチョコのペーストを
自宅用に購入です☆彡

【MIYANA】内には、

mex73_3.jpg

サンタと写真が撮れるらしいブースがありました。
平日だったから?残念ながら誰もいません。笑

そういえばアンタラポランコにも同じようなサンタブースを
見かけていました。

mex73_4.jpg

こちらにはサンタがいます♪

お子様が写真を撮る為に並んでました。
なにやら話もしているみたいです。
サンタとどんな話をするんだろう?と興味ありつつも
大人なので(^^;

写真だけ撮らせてもらって終了です。苦笑

Le Pain Quotidien
Av. Ejército Nacional #769, esq. Moliere
Col. Ampliación Granada
Miguel Hidalgo. C.P. 11520
Ciudad de México
http://www.miyana.com/
そろそろメキシコでクイリングと出会わないかな?
と、材料が買える店を探したい。
との想いから、まずは手芸やさんを訪れました。

日本のユザワヤのような店。
Fantasias Miguel
mex72_1.jpg

メキシコシティに数店舗あります。
ショーウィンドウはもうクリスマス飾りがずらっと!
と写真を撮ったらなんとかわいい子が(*^_^*)

mex72_2.jpg

ワークショップも行われているようです。
中からも覗いてみましたが、何やってるかは
ちょっとわからず残念。

mex72_3.jpg

いろいろな材料ありますが、どれもテーマが
クリスマスのようです。

各商品でクリスマス飾り作っていますね。

mex72_4.jpg

残念ながらクイリング用品には出会えませんでしたが、
クリスマスツリーが欲しいという気持ちが高まりました。

日本だったら小さいツリーですが、

mex72_5.jpg

メキシコだったらこういう大きいの欲しいなぁ(*´з`)
『死者の日』が終わって、メキシコもやっと
クリスマス支度がはじまりました。

スタバも♪
恒例のスタバチェックです(^^)/

mex71_0.jpg

mex71_2.jpg

“クランベリーモカホワイト”
“キャラメルブリュレラテ”
“ヘーゼルナッツプラリネ”

冬!って感じの甘めメニューですね。

カップもクリスマス仕様となり可愛いです☆彡

mex71_3.jpg

ケーキも食べたくなり、
“クランベリーモカホワイト”とチーズケーキを注文しました。

mex71_4.jpg

ケーキは日本と違いサイズが大きいので半分で十分(*_*)
今度は他のドリンクも試したいと思います。

用事があり再びアンタラポランコへ向かうと。
ツリーの飾りが完成していました!!見られて良かった♪
いつもなら壁にグリーンが敷き詰められた所も、
クリスマス仕様ですべてポインセチアに代わっています。

mex71_5.jpg

出口に藁でできたクマ発見。
クマだけを撮りたいけど、皆撮影待ちで撮れません。苦笑
普段日本ではできなかった写真の整理、
メキシコにいると何故かはかどります。

クリスマスまであと一月半程となりました。
以前日本で12月にクイリング作品展を開催した際、
友情出演してくれた友人たちの作品です。

テーマは『クリスマスツリー』だったのですが・・・(^^;
これツリーなの?と突っ込みたくなる作品がありました。

quill21_1.jpg

雪山を滑るカメたち。です。苦笑
だってしょうがないわ。カメが好きなんだもの。
という事で、カメにサンタの衣装着せて
プレゼントを飾ってなんとかクリスマス風に。

でも、完成したところをみると結構可愛くて
皆さんから素晴らしいの太鼓判をいただきました♪

その他まじめに取り組んでくれた友情出演作品たち。

quill21_2.jpg

どの作品も思い思いの人形を飾り、
可愛らしくできました。

☆モミの木のグリーンも雪山も、既製品ではありません。手作りです

以上、私が初めて主催した作品展の思い出です(^^)

そろそろメキシコシティもクリスマスツリーが
飾られる頃。
と思ってアンタラポランコを通りがかると、
今まで日本でもシンガポールでも見たことのない姿が!

mex71_1.jpg

ツリーの設置途中?作業している人はどこにもいません。
日を改めて続きやるのでしょうか?(^^;
メキシコは、工事にしても飾りつけにしてものんびりです。
後日また完成を見に来たいと思います。
ルチャリブレは、
スペイン語で自由な戦いという意味であり、
メキシカンスタイルのプロレスの事を言うそうです。
タダ券を貰い試合を見にいくことになりました(^^♪
知ってる選手はいないけど、日本人も出ているようです。

mex70_1.jpg

会場に到着しました。

mex70_2.jpg

もう既にはじまっているであろう時間だったのですが・・・
全く始まる気配無く。
マスク売りのおじさんおばさんが一生懸命マスク売ってます。
これが結構売れててびっくり。笑

mex70_3.jpg

1時間遅れてやっと司会者がリングの上に。
そして試合開始です!!

mex70_4.jpg

これは、、、
プロレスというよりは安全なやつかな(^^;
血も何も出ない、敵同士受け身も完璧なパフォーマンス試合のよう。
ちょっとドキドキしないけどアクロバティックな攻撃もたまにあるし、
メキシコ人は大人も子供も大盛り上がっていたので
これがルチャリブレというものなのでしょう。

2試合終わって3試合目、いよいよ日本の選手が。
でも・・・背中に【日本の悪】と書いてありますね!?
もしかしてもしかして日本が悪役。苦笑

日本勢に対するブーイングが激しいです。

mex70_5.jpg

悪役だから、きっと負けちゃうんだろうなと思っていたら、なんと勝ちました!?

やった~!嬉しいですね(^^)/

途中悪魔が出てきました。
火を持ってのりのりダンス中です。この後休憩に入りました。

mex70_6.jpg

時間の関係で残念ながら見れたのはここまで。
意外と楽しかったです♪
mex69_1.jpg

懐かしい・・・・。
日本の家庭料理です。野菜が全くありませんが(^^;
から揚げも久々に食べました。

Ide Gourmet Orientalさんにて。
おかずを三種とごはんのセットに味噌を
つけてもらいました。

メキシコシティに来てから胃が小さくなったのですが、
日本の味に大満足してついつい食べ過ぎてしまいました。
苦しい・・・(*_*)

でもとても美味しかったです♪

mex69_2.jpg

入口右側にあったと思われる
お店の看板が無くなってしまったようです。
目印はお隣、オーガニックのお店が良いかもしれません(^^)

mex69_3.jpg

Ide Gourmet Orientalさん。
日本食材に野菜も売ってます。
ミカサより近いので、これから食材の買い出し
にも利用したいです。

Presidente Masaryk 101
Polanco,11570
チャプルテペック公園は本当に広い!
本当は国立人類学博物館にもチャプルテペック城にも
行きたかったのですが半日では回れない・・・

ということで今日はチャプルテペック動物園にしました!
ここの目玉はなんとパンダ!
パンダが見れるのに入場料が無料( *´艸`)
これは見るっきゃない♪

mex68_1.jpg

とやって来ると・・・
皆さん考えることは同じですね。
大混みです。苦笑

mex68_3.jpg

でもここまで来たのでパンダだけでも見ていきます。
だって動物園内とても広いので回り切れません。

これはパンダの家系図みたいなものでしょうか?
上野動物園も載っています。
ここではパンダが身近に見られるという話なのですが・・・

mex68_4.jpg

期待外れ。やぱり近くにはいません(^^;
よく見る動物園の光景。

その他見られた動物たち。

mex68_5.jpg

動物よりもペーパークラフト好きにはたまらないのが
切り紙の旗(パペル・ピカド=Papel Picado)。

上は動物柄、下は死者の日柄です。

mex68_6.jpg

見た目は切り絵のようですが、ハサミやカッターで
1枚ずつ切っているのではなく50枚ほど重ねた紙を一気に
のみ、ハンマー等の道具で切り抜いて柄を作るそうです。
興味深い。やってみたいなぁ(^^♪
チャプルテペック公園に到着。
噴水にて、初っ端躍動感のある写真が撮れました。

mex67_1.jpg

チャプルテペック公園は広大で緑豊かな森林公園です。
園内には国立人類学博物館を始め、動物園・植物園・
美術館・チャプルテペック城・湖 があります。

この日は週末なので家族連れがたくさん。
そしてボート乗り場がこんなに混んでるなんて!?
日本ではあまり見ない光景ですね(^^;

mex67_2.jpg

屋台がずらっと並びます。
骸骨の女性はお金を入れると
スカートをひらひらとさせてくれました。

mex67_3.jpg

あら?
この羽の写真スポット、どこかで??

昨年シンガポールの光の祭典で見た【i light marina bay】です。

sin333.jpg

懐かしい(*^_^*)

そしてまた野生のリスに遭遇。
やっぱりカメラ目線ですね。笑

mex67_4.jpg

広い公園、一日では回り切れません。
今日はその中から無料動物園に的を絞ることにしました。

続きは次のエントリーへ・・・
天気がとてもよかったので、
運動がてら歩いてチャプルテペック公園に
行くことにしました。
行く途中本日も早速野生のリスに遭遇です(;^ω^)

mex66_1.jpg

メキシコのリスの印象ですが、

手足が太くてしっかりしていること。
写真を撮ろうとするとピタッと止まりカメラ目線になる。
取り終わったら逃げる。

だと思います。笑
さて、公園向かう前に腹ごしらえです。

Peace&Love
mex66_4.jpg

メニュー板がチョークアートだったり、
お洒落なシャンデリアがあったり、
店内とっても可愛らしいです。

mex66_2.jpg

ここは『Naranja』(オレンジ生絞り)が
とっても美味しい!と家族情報。
なのに私はオレンジ+パイナップルミックス
の『Rivera』を注文。
やっぱり『Naranja』の方が美味しかった(^^;

それからサンドウィッチメニューより
『Habana』、『Monaco』。
スープより『Sopa de Tortilla』を注文しました。

mex66_3.jpg

味も良しだし、サイズも控えめ。
一人で訪れるのに手軽なお店です。
家の近所にも店舗あるようなので、
これから行きつけにしたいと思います♪

チャプルテペック公園へ続く・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。