上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ日本に一時帰国します。
お土産や自分の物など、買い忘れがないか考えながら出かけたいのに。
毎日ヘイズがひどくて外出するのに躊躇われます(*_*)

気持ちをそろそろ製作活動に切替なければ
帰ってすぐのレッスンにも響きそうだし。
レシピ作りとかいろいろ準備もあるし。
出掛けられないこの時間を有効的に使わなきゃなぁと思います。

10月イベントはハロウィンなので、早々9月はじめの課題から
ハロウィンスタートさせました。

ハロウィン飾り
hlwn.jpg

quill5.jpg

完成した方より少しずつお写真が届き始めています(^^)
皆さん揃ったらお披露目をしようかと♪

日本の雑貨店では可愛いハロウィン飾りが
9月はじめより売り出しスタートしていました。

所がシンガポールの9月は中秋節一色。
これが終わったらハロウィンもの売り出すのかしら?

今回こちらにハロウィン飾り何も持って来ていません。
欲しいなぁなんて思っていた所。
やっとそれらしき店を発見!

sin105.jpg

が!
外国ではハロウィンと言ったら仮装重視になるのですね。
売っているのは衣装がほとんどのようです。

飾りは買えないかも・・・
半ば諦めの気持ちでとりあえず日本に戻ろうと思います。
でも次回持っては・・・来ないかなぁ?(^^;
スポンサーサイト
9月27日は中秋節でした。1ヶ月程前から
デパートやショッピングモールでは特設売り場が設けられ大賑わい。

今まで月餅を食べた事がない話をした所、
シンガポール在住の方に「高島屋」の特設会場をお勧めいただきました(^^)/

sin102.jpg

早速会場を訪れるとお客さんがたくさん!
皆さん大荷物になるほど月餅を買っていましたよ!!

ここに並んでいたのは有名ホテルをはじめ高級な月餅たち。
お値段も高くいきなり買うことはできない・・・(^^;

でも試食させてもらわなきゃ!
といつになく頑張ってグイグイと入ってみたりしました。苦笑

sin103.jpg

初めての月餅、当たりだったようでとても美味しかったです。
ただ、ばら売りはあるの?
の質問ができずこの日は諦め帰りました。

それから後日、今度はチャイナタウンへ。
街は中秋節の飾りで華やかですね~☆彡

sin100.jpg

sin101.jpg

中でもこのカラフルなマーライオン。
いつも後姿を車からぱーっと見ることしかできませんでしたが
やっと顔が見れました。笑

sin99.jpg

お土産を探し歩いていると、またしても月餅の特設会場が!

sin104.jpg

近寄ってみていると・・・

チャイナタウンの売り子(おばさん)はとても積極的で。
たくさん試食を出してくれて、あれよあれよと言う間に購入していました(^^;

こちら
sin98.jpg

この月餅は餅粉で作った生タイプ(スノースキン)だそうです。

伝統的な月餅は、小豆や蓮(ロータス)の餡と卵の黄身を入れて
焼いたベイクドタイプ。
生タイプは数種類の甘い餡が入っていて見た目が鮮やか。
今はこちらが若者を中心に人気とのことです。

カラフルで見るだでも何味かな~?とわくわくしますね♪
全部食べたら多いので少しずつ切り分けて
全味いただきました。

何の味があったか?詳細書かれていないので定かではありませんが
マンゴ餡、抹茶餡、黒蜜餡、ごま餡が特に美味しかったです。
初めての月餅に大満足でした。

来年は高島屋の高級月餅欲しいな~
2007年マラッカの食の思い出は「カレーバクテー(肉骨茶)」です。
また食べに行きたい☆彡
という気持ちにさせてくれました( *´艸`)
Melaka1.jpg
「バクテー(肉骨茶)」とは・・・漢方スープで豚肉を煮こんだ薬膳料理

「バクテー(肉骨茶)」はシンガポールでも食べられますが、
使用しているスープも味も異なります。
(シンガポールは白胡椒たっぷりの白バクテー、マレーシアは黒醤油が入った黒バクテー)

ちなみに、私はマレーシアの方がマイルドで好きです(*^-^*)
機会ありましたら是非食べ比べてみてくださいね♪

さて、今回は残念ながらカレー味に出会うことはできず。
でも飲食店が並ぶ通り【Jalan Melaka Raya】 から少し脇に入った所で看板を発見!

アーフイ バクテー レストラン (Ah Hui Bakkut Teh)
Melaka31.jpg
Melaka32.jpg
268, Jalan Melaka Raya, Taman Melaka Raya


早速バクテーとレタスの炒めもの、
フライドガーリック豆腐をおいしくいただきました。

Melaka33.jpg


最後の食事は前日見つけていたスープ店へ。

Soupy Licious Restaurant
Melaka35.jpg
127, Jalan Merdeka,Melaka Raya

Melaka36.jpg

ここで一番のお勧めは「佛跳牆」というもの。
乾物を主体とする様々な高級食材を使ったスープです。
写真右上
Melaka37.jpg

名前の由良は
「あまりの美味しそうな香りに修行僧ですらお寺の塀を飛び越えて来る」
だそうです。
これは本当においしい!!

今回の食の思い出は「佛跳牆」となりました。

長文のマラッカ旅行記にお付き合いいただきありがとうございました。
またいつかマラッカへ行く機会に恵まれますように・・・
Melaka24.jpg

2007年にマラッカを訪れた際、素敵なお茶のお店を
発見しました。

Melaka25.jpg

茶器でお茶を入れていただき、疲れた体と心を
休めてくれる空間で一休みしたことが懐かしいです。

どこにあったお店なのか?写真からはわからず。
また見つけられたらいいなぁと思っていたのですが・・・

好みって変わらないものですねぇ。
お洒落なカフェがたくさんあるのに、あえてアンティーク感のある
似たようなお店に入ってみました。

Melaka26.jpg

店内に入ると・・・
あら?似てるじゃなくて同じお店ではないですか!!
運命の再会ができてびっくり感動です( *´艸`)

Melaka27.jpg

今回は暑かったので冷たいお茶を注文。

Melaka28.jpg

どちらもカンロ飴のようなお味でとってもおいしい☆彡
その甘さに疲れが癒されたのでした。

Melaka29.jpg

この後は70分のたっぷりマッサージ(首肩&足)を
受けて身も心もほぐれました。

さーて。行きよりも帰りは少しかかりそうですね。
シンガポールに近づくにつれ白さが増していく空気。
指数が200を超えています。
ヘイズの影響を心配しつつ帰りましょう(*_*)

Melaka30.jpg

長いマラッカ旅行記を読んで下さりありがとうございました。
食事ネタが少々おさまらず、あと少しだけ。
食事編に続きます。
Melaka18.jpg
滞在2日目、広場にてこんなMAPを発見しました。
初日になんで気づかなかったんだろうか?もう既に周ったエリアです。苦笑

24日はハリラヤハジの影響か人手が多いので、広場から外れて
新発見を探しに行きます。
現在のマラッカは以前と違いアートに力を入れているようなので、
できればアート的なやつを( `ー´)ノGO

なぜなら、MAPの近くに早速変わったアートが!?
監督が何か撮ってるみたいな?空き缶は何役??
Melaka17.jpg

残念なのは、アートであるはずの空き缶に本当のごみが入っている。
これは清掃の方片してくれるのだろうか?苦笑

川の向こうには壁一面にイラストが!
早速MAP外エリアへ出発です♪

Melaka19.jpg

壁画、発見できただけでも3枚。まだまだありそう。

Melaka20.jpg
3枚目なんでしょう?(^^;

Melaka21.jpg
何!人が覗いてる!?
表に回るとそこはレストランの入口でした。笑


その他新しくできたのかしら?と思うようなお洒落な店がちらほら。

Melaka22.jpg

人通りの少ない通りに発見!
これは世界遺産的木桶匠の看板では!?

Melaka23.jpg

ある方のブログで見た事あるのですが、なかなか匠には会えないと。
が!奥にいらっしゃいました( ゚Д゚)
人が来た事に気づいたのかなんか準備をはじめたような?
そういえば木桶はもう作っていないけど、作る工程など説明してくれると
書いてあった記憶が・・・。

でも近づく勇気無くその場を去ってしまいました。
(匠ごめんなさい。)

④へ続く
シンガポールを出発して3時間足らずでマラッカに入国し
最初に立ち寄ったサービスエリア。

Melaka5.jpg

売っているものはほぼフルーツで、その場で食べられる暖かいものや
買って帰るお土産のお菓子もなく。日本のサービスエリアとは全く違うのだなぁ。
朝早いせいか車もまばらでした。

しばらく行くとマラッカ市内に到着。
ホテルにチェックインできるのが12時だったので、まずは散歩がてら観光へGO♪

Melaka8.jpg
Melaka6.jpg
Melaka7.jpg
Melaka16.jpg
セントポール教会礼拝堂史跡
ファモサ要塞跡
ザビエルチャーチ
クライストチャーチ

等々記憶を辿りながら散策。
以前と全く変わらない建物たちです。

そんな中大きく違うことも。それは観光に来ている人々の国籍。

以前は東南アジアの方や日本人観光客が
ほとんどだった記憶があります。

それが今回は・・・
最近日本でもシンガポールでも
どこに行っても見かける光景。

そう、自撮り棒を持った中国人、韓国人がたくさん!
観光バスでわんさか来ています。
日本人はシルバーウィーク明けのせいかほぼいませんでした。

そして、マラッカの人力車「トライショー」も変わった!
以前は観光地らしいデザイン
Melaka9.jpg

それが今はキャラクター!!衝撃ー( ゚Д゚)
アナと雪の女王
Melaka10.jpg
キティちゃん
Melaka11.jpg

私は。。。
正直前の方が好きです(-ω-)
マラッカらしさが薄れたような・・・

前回は可愛らしい民族衣装の女の子達もいたりしたのに。

Melaka12.jpg

少しずつ近代的に変化して来ていることを感じました。

上がったり下がったりと暑さで早くもばててしまったので
この辺でランチへ。

ガイドブックに載っているらしいニョニャ料理屋
「Restoran Nyonya Suan」に入りました。

Melaka13.jpg

店内は様々な飾りで装飾され、テーブルは色とりどりの
バティック柄の布がかけられています。
待っている間におじさんと?記念写真♪

Melaka14.jpg

そうしている間に料理があっという間にでてきました~。

Melaka15.jpg

どれもとてもおいしかったです(*^-^*)

③へ続く
まだまだヘイズ問題が収まらないシンガポール。
F1Gの翌週は記録的な数字、PSI指数300をたたき出しています。
外が真っ白で外出を控えるレベル(*_*)

そんな大変な数値に向かって指数が上がりだす日の早朝、運が良いのか悪いのか?
シンガポールを一時脱出していました。

指数がどんどん上がって行く状況を、携帯アプリで把握しながらなので
帰るのを心配しつつとなりましたが(*_*)

9月24日のハリラヤハジ(イスラム教の祭日)を利用して
シンガポール生活はじまってから初の海外旅行へ。
それも陸路での国境越え初体験!

外に出られないので旅の話をゆっくり振り返ろうと思います(^^)

行先はお隣りマレーシアの“マラッカ”。
実はマラッカ観光は2回目。
2007年夏から8年ぶりの再訪なのです。

2度目となると楽しみにしたいのは
街にどんな変化があったかしら?という期待と新しい発見をすること。

Melaka2.jpg

前回食べてとても美味しかった「カレーバクテー」がまた食べたい♪

Melaka1.jpg

など、楽しみにしゅっぱ~つ(^^)/

Melaka3.jpg
Melaka4.jpg

②へ続く
sin96.jpg
今回の収穫、パンダとマーライオンのコラボカード。

こちらは数あるパンダシリーズの内の1枚なのですが
“Theシンガポール”という観光スポットにパンダがうまく入り込んでいて
お土産にも最適なカードだと思います。
なによりかわいい(*^-^*)

カードが置いてあるお店ならどこにでも
売っているようですが、私はこちらに行ってきました。

sin95.jpg

ホランド・ビレッジは中心部より西側にあるエリア。
西洋人が多く住むエリアで、オープンカフェやお洒落なお店が並びシンガポール中心部と雰囲気の異なった街です。

sin97.jpg

初めて訪れたのは日本のGW時期。
クイリング講師仲間であり以前シンガポールに住んでいたFさんに
教えて貰った材料買出しのお店を訪ねてでした。

sin93.jpg

駅前にある「香港カフェ」でランチした後運動の為周辺を散歩。

高層のコンドミニアムが多いシンガポールにしては珍しく一軒家が並び、
駅から離れると静かな住宅街といった感じ。
ここがシンガポールであることを忘れてしまうくらい(^^;

目指す店は「ホランド・ロード・ショッピング・センター」内
sin90.jpg

エスカレーターを上がり3階の「LIM'S」。
アジア雑貨を扱う店で、作品に役立つものが見つかるはず・・・
という話でしたが行ってみたらもぬけの殻!?

sin91.jpg
( ゚Д゚)ガーン

看板はあるけど中身がない。
そして同じ店の他店舗(家族が前に住んでいたコンドの近く)も
そう言えば無くなった。と後から家族に聞きました。

シンガポールって潰れるはよくあるらしいですが、
看板は残っているし建て替え?今どういう状況なのか
全く分からず気になっていたので、先日2度目のトライで改めて行ってみました。

sin91.jpg

やっぱり。というか4か月も経ってるのに
看板ついたまま!何も進展してない。苦笑
もう望みは捨てることにします。

sin94.jpg

その他「ホランド・ロード・ショッピング・センター」にあるお店で
クイリングカードを見つけました。
これは儲けもの♪

この後Jalan Merah Saga通りに移動し、
とてもかわいいキッチン用品が揃ったこちらのお店で上のカードを購入♪

sin92.jpg

キッチン用品も欲しいけど、節約中なので見るだけー。
ウィンドウショッピングを楽しんで帰路につきました・・・。とは行かず。

最後におち。

最寄り駅に降てコンドに向かうアーケードの途中にある
お花屋さんに目が行きました。

こんな所にカードが並んでる。嫌な予感。。。

やっぱりありました。
このパンダカードが!そしてクイリングのカードも!!
灯台元暗しってこういう事ですねぇ。

ただし少々割高だったので、買いに行って良かった事にします。
MRT代かかった事はこの際目を瞑って(*_*)
F1が盛り上がっている頃、マリーナベイエリアにやって来ました。
会場付近は交通規制が敷かれている為横切るのも困難だし、リバークルーズに乗ってみよう(^^)/
という事で初乗船です♪

マリーナ ベイ サンズ前のチケット売り場でチケットを購入しました。
好きな駅で降りられるらしいです。

sin83.jpg

夜の為船は真っ暗で見えませんね・・・

マリーナベイサンズのライトアップを眺めながら出発~☆彡

sin89.jpg

アートサイエンスミュージアムとルイヴィトンのお店

この後フラトンホテルを横目にF1コースの橋の下をくぐり
ジーマックス・リバース・バンジーへ

sin88.jpg

逆バンジー、往路は動く気配なく。
復路はちょうど飛んだ後で、一番の見所が見られず残念でした(*_*)

その後リャンコートへ向かい折り返し。
(日本人お馴染みのショッピングセンター“明治屋”あり)

クラークキー

ボートキー 
(バーやクラブ、レストランなどが建ち並ぶエリア)

フラトンホテル
へと戻ってきます。

フラトン付近はF1のエンジン音、アナウンス、歓声が鳴り響いています。
でもクルーザーからは全く見えません。笑

sin86.jpg

このあとはシンガポールと言ったらマーライオン。
クルージングに参加しなければ撮れない写真をパチリ☆

sin84.jpg

マーライオンの頭は赤になったり青になったり大忙し。
これはプロジェクションマッピングというやつでしょうか。

何仕様で光っているのか?F1??
わかりませんが普段はこんな感じです。

sin87.jpg

船に乗って初めて気づきましたが、
いくつか高層ビルもF1模様のプロジェクションマッピングが動いていました。
この時期だけの貴重なものを見れたような気がします(*^-^*)
先日行ったmt STOREに再訪しようと思いラッフルズシティ行って来ました。

最寄りのCity Hallは本日から予選が始まる
【マリーナベイ市街地サーキット】が見られる駅。

sin78.jpg

平日なのになんで昼から混雑してるのー?
そして警備の警察官達が何人も。

よーく眺めてみると、皆さん格好がラフ。
仕事休んだ?と思われる在住の方と
旅行者の方もF1の為に既に来られいるようです。

sin80.jpg

どこを走るの?
交通整理はじまってるのかしら?
と駅の外に出てみるとこんなブースができていました。

sin81.jpg

中には上写真のマシン。
そしてゲームセンターにあるような体感型のマシンも一台あり、
大人達が次は自分といった具合に囲んでいましたσ^_^;

sin79.jpg

外には写真撮影用のパネルも。
こちらも大人達が次々撮影しているので
誰もいない隙に撮るのが大変(*_*)

駅前は益々人が増えてくるし、
これはどんどん混むぞ~と思い慌ててmt STORE
に向かいました。

sin82.jpg

前回SOLD OUTで買えなかった
限定“島国(シンガポールの地図)”と可愛かったので
小花、クレヨンも購入です♪

ワークショップやろうかと思ったら
本日はお子様がいっぱい!
さすがにそれを制してまで自分がやる気にはなれず
早々に退散です( `ー´)ノ

帰り際駅で関西弁の男性数名様を見かけました。
会話から察するにF1の為に日本から来られたご様子。
(「今日は予選だから・・・明日の予定は・・・」なんて会話をしていたので)

男性は本当に車が好きななのですねぇ。
私なんて何を応援したらよいのか?
そこから既にもわかりません。
でも、一瞬でもいいから臨場感だけは味わいたいなぁ。

イベント詳細はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。